手作り楽器「エコリナ」の「音」検査キットの紹介

今回は手作り楽器「エコリナ」の「音」テストに使用している「検査キット」を紹介します。
「エコリナ」は「口」にくわえる「楽器」になりますので 自分以外で使用する場合はすべて この「検査キット」にて「音」の「テスト」をしています。
また 「音」が出なくなった「エコリナ」の修理メンテナンスにも使用しています。 

■「エコリナ」音検査キット本体
画像

■「検査キット」とエコの「エアーポンプ」ユニット
「エアー」は電気式「コンプレッサー」ではなく 子供プール用「エアーポンプ」を使用します。
画像

■検査台に「エコリナ」を準備
手作り楽器の精度との関係で楽器を横スライド方式にてエアー「吹き出し口」と楽器の「吹き口」が合うように設計してあります。
また 上部から楽器を押さえる事によって「エアー漏れ」を防止する事ができます。
画像

■「セット」完了後エアーポンプにて「音」試験をします。
実際では「エアーポンプ」は足元に置き「足」で操作しています。
「コンプレッサー」を使えば事は簡単ですが 「電気」が無い場所でも「検査」作業ができる事を考えました。 
画像


■自分の為に作る「手作り楽器」ですが 「安心」「安全」は考えなくても良いとは思っていません。 
せっかく自分で作った 「エコリナ」で「音」が少し出なくなったから 「捨て」てしまうのは どうかと思っています。


事務局では 手作り楽器「エコリナ」の修理メンテについても 引き続き 対応していきますので よろしくお願いします。
 





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック