エコの手作り楽器「エコ・オルガニート」の音符カード紹介

今回は現在エコで使用している「オルガニート」の手作り各種「音符カード」について紹介します。
画像

◇上記の写真説明
左から一番目はオルガニートメーカー品(紙厚0.28㎜)
左から二番目はエコで作成したカード(紙厚0.22㎜)(ベース用紙のみ)
左から三番目はエコで作成したカード(紙厚0.30㎜)(ベース用紙+コピー用紙の貼り合わせ)
左から四番目はエコで作成したカード(紙厚0.32㎜)(ベース用紙+両サイド養生テープの貼り合わせ)

「オルゴールカード」は20弁用「音のキャンバス」で作成しています。

■エコで使用している「カード式オルガニート」本体
画像

左側 S社 (国産製ユニット)
(紙厚0.22㎜でも正常にカードを移送してくれます)
右側 A社 (中国製ユニット)
(紙厚0.3㎜以下では正しくカードが移送できません)

◇オルガニートユニットの問題点について
大きな問題点はカードの紙厚に対応できる「ローラー固定バンド」の有無になります。
S社にはその部品はありますが A社にはありませんので 紙厚が少しでも変わった場合 正しく「カード」を移送してくれませんので 色々「カード側」での対策が必要になります。 購入する時には「ユニット」の選定に十分注意してください。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック