テーマ:クラシックギター

「音楽ボラチームTEN」2015-4月号より

■新企画のお知らせ 6月から始まる新企画「初めてのクラシックギター」の受講者を募集します。 <募集概要> ■各チーム練習日程 ギターチーム             今月は日程変更の調整で「お休み」               初めてのギターチーム         同上                        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「ギター弦 張替え練習キット」の紹介

今回は「初めてのクラシックギター講座」のプログラムから「ギター弦の張替え練習」について紹介します。 クラシックギターの弦は他の弦楽器と同じく消耗品です。 何日も弾いていると手から出る汗などによって音がキレイに響かなかったり、正確な音が出なくなります。 弦の交換は人によって違いますが、どんなに長くても6ヶ月したら変えた方がいいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2015-1月号より

あけましておめでとうございます 旧年中は皆様の温かいご支援を賜り誠にありがとうございました。 厚く御礼申し上げます。   今年もより一層に「エコアンサンブル」の取組ができますよう努力いてまいります。 何卒、本年も宜しくお願いします ■今月の「音楽ボランティア」 日時 1月7日水曜  午後1時30分から3時30分まで 会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「初めてのアンサンブル練習」紹介-4「宵待ち草」より

■前回に続き「初めてのアンサンブル練習」‐Ⅳを紹介します。  曲目     「宵待ち草」を選んでみました。          作曲:多 忠亮          作詞:竹久 夢二  構成     3パート  (1パートと2パートは初心者)                 (3パートは少し弾ける方が担当) 使用楽器 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-12月号より

■今月の書籍紹介 タイトル 「親のための新しい音楽の教科書」  著  者 若尾 裕   発行所  サボテン書房 ■内容紹介 (紹介文より) なぜ幼稚園では子どもたちに大声で歌わせるのか? 音楽は、いつから間違ってはいけないものになったのか? なぜ人は歌うことを恥ずかしがりはじめたのか? 「情操によい」とはなんなのか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魅惑のギター/美しい童謡曲集」の音源再生にチャレンジ!

■今月の音源再生テスト ギター・ライブラリー「魅惑のギター/美しい童謡曲集」 編曲=小胎 剛 (絶版) ■音源テストに使用した楽譜データ 発行所 : 株式会社ドレミ楽譜出版社 ■実験演奏 (音源=MP3形式   速さ=ゆっくり編) ■曲の紹介文より 「シャボン玉」(しゃぼんだま)は、野口雨情作詞…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-11月号より

■小澤征爾さんは、1959年、、安く貨物船に乗せてもらい、富士重工のバイク・ラビットジュニア125ccの提供を受けて、車体に日の丸をつけ、「ギター」を背負ってのスタイルでヨーロッパ行脚に出たそうです。  ■内容紹介 世界のオザワが、未完の指揮者人生を爽やかに振り返る、待望の自伝的エッセイ! ――中国に生まれ、日本に育った僕が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの牛乳パックで「音符カード」つくり2014

今回は「音符」がまったく読めない方を対象に「音符カード」を自分で作る事によって「音階音符」をマスターするプログラムを紹介します。 1-「音符カード」に貼る「各音符音階シール」 2-「音符カード」になる台紙をカットと折り曲げ           「台紙」は牛乳パックを再利用しています。 3-「音符カード」の台紙を背…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バーデン ジャズ組曲」の音源再生にチャレンジ!

■今月の音源再生テスト 「バーデン・ジャズ組曲」より Ⅰ.シンプリシタス ■曲の紹介文より イルジ・イルマルはチェコの作曲家で、プラハ音楽院ギター科の教授をされているそうです。 バーデンとは、ブラジルの天才ギタリスト、バーデン・パウエルの事を この作品は彼を讃える曲となっています。 構成は3楽章で Ⅰ.シンプリシタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-10月号より

■「第33回天白生涯学習センターまつり」のお知らせ 日時 10月4日土曜 5日日曜の2日間 午前10時から午後4時まで 会場 天白生涯学習センター (体育室) 予定プログラム  エコアンサンブルは昨年と同様 「手作り楽器」の「体験教室」を担当します。 予定楽器は「木のオカリナ」「エコリナ」と「木琴」を計画しています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「初めてのアンサンブル練習」紹介-3「音符の読み方」より

■エコでの楽譜の読み方について 今回は「楽譜」を読むために最低限必要な要素をご紹介します。 楽譜は決められたルールに沿って、音符や記号により記されます。 「ギターを弾きたいけれど楽譜が読めない」「楽器は弾けるけれど楽譜は苦手」という方も、基本さえ抑えてしまえば、それ程難しいものではありません。 楽譜が読めれば演奏だけでな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギターパート2014年後期の練習曲紹介「楽興の時」より

9月からの「ギターパート募集」と「練習課題曲」が確定しましたので お知らせします。 ■曲目   シューベルトの作曲 ロシアの民族舞踊曲「エール・リュス」を想わせる 人気のピアノ曲「楽興の時」を選びました。 全6曲からなるピアノ作品集の第3番へ短調です。 曲は1823年から1828年にかけて作曲されたそうです。 原題の「Mom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-09月号より

■「第33回天白生涯学習センターまつり」のお知らせ 日時 10月4日土曜 5日日曜の2日間 会場 天白生涯学習センター 予定プログラム  エコアンサンブルは昨年と同様 「手作り楽器」の体験教室を担当します。 予定楽器は「木のオカリナ」「エコリナ」と「木琴」を計画しています。 「体験教室」は当日会場で受付を行います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「初めてのアンサンブル練習」紹介-2「さくら」より

□前回に続き「初めてのアンサンブル練習」‐Ⅱを紹介します。  曲目     「さくら」を選んでみました。  構成     3パート  (1パートと2パートは初心者)                 (3パートは少し弾ける方が担当) 使用楽器  今回は3パート共「クラシックギター」で練習します。 ■練習用楽譜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「クラシックギター用スタンドⅡ」「組立タイプ」の紹介

今回は「組立タイプ」の「クラシックギター スタンド」を紹介します。 □組立完了状態 □各パーツの写真 各サイズは「A-4」のファイルケースに収まるようにサイズ調整をしました。 □今回の特色 1-基本デザインは前回のプロトタイプをベースに制作しました。 2-「携帯タイプ」の各パーツはA-4ケースに収まる個数にしました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-06月号より

■エコの「初めてのアンサンブル練習」紹介 今回は「初めてのクラシックギター」の講座から1年が過ぎて 「単音」から簡単な「和音」を演奏する事が出来るようになりました。 2年目のプログラムは「アンサンブルの基礎練習」からスタートしました。 ■練習用楽譜(参考資料より) 練習ポイント 1-ステップ 楽譜通り各パートに分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの手作り「ギタースタンド」の紹介2014-05

今回は手作り「ギタースタンド」を制作してみました。 基本的に楽器を「スタンド」に立て掛ける事はありませんでした。 楽器は必要な時にケースからだして終了後はまた 「ケース」に収めるのが長年のスタイルになっていました。 また「ギタースタンド」は楽器を展示するお店では必要とされる物としか思っていませんでしたが 楽器の為には使用する前に周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「フィンガー・トレーニングキット」の紹介

■ギターを始めた方で 必ず課題になる「左手」のフォームについてエコの「トレーニングキット」を紹介します。 ■エコの「フィンガーグリップ」という指のトレーニング器具を紹介します。 多くの方は握力を鍛える器具「ハンドグリップ」はご存知だと思うのですが、指を鍛えるための器具「フィンガーグリップ」はご存じないかと思います。 フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鐘の響き」の音源再生にチャレンジ!

■今月の音源再生テスト ■曲の紹介文より 「鐘の音」はショーロの音楽として有名です。 作曲はブラジル生まれのジョアン・ペルナンブーコ(Joao Pernambuco 1883-1947)。 「鐘の響き」とも呼ばれているみたいです。 「ショーロ」とは19世紀にブラジルで生まれた音楽で、マズルカ、ワルツ、ポルカといった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」2014-03月より

「本当に役立つ!クラシック・ギター練習法74」 12人の指導者が実践する最強のトレーニング ■書籍紹介記事より 悩めるクラシック・ギタリスト、指導者必見!! 新しい出会いや発見が必ず見つかる練習法バイブル! 大好評既刊『本当に役立つ! 』シリーズのクラシック・ギター版が登場。本書は、学習意欲や指導・研究欲に溢れる方のための練…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「タンゴ・アン・スカイ」の音源再生にチャレンジ!

■今回の音源再生テスト ローラン・ディアンス(Roland Dyens,1955年10月19日 - )は、フランスのクラシックギター奏者、作曲家、編曲家。 チュニジア出身。クラシックギターをアルベルト・ポンセに、作曲をデジレ・ドンディーヌに師事。いくつかの作曲やギターのコンクールで入賞しました。 演奏者として即興演奏の能力で知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「F.Carulli」の活躍した時代の「日本」は?

「F.Carulli OP34-2」 参考映像は「You Tube」より □時代背景から日本を見てみました。 ベートーベンの生きた1770年から1827年は、第10代将軍・家治と第11代将軍・家斉が治めていた時代です。この時代は、賄賂が横行した腐敗政治を行ったとされる老中・田沼意次やその後を引き継いだ松平定信が幕政で活躍した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天白文化小劇場」1月主催事業の案内より

■ホワイエコンサートvol.12 「音楽の旅~ヴァイオリンとギターが奏でる至福のひととき~」 ヴァイオリン×クラシックギターのデュオが奏でる美しい音色を、ロビーコンサートにてお楽しみください。 終演後には楽器体験も行います♪ぜひ気軽にお立ち寄りください。 日時: 平成26年 1月 29日(水) 18:00開場 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの立体「音符」モデル2014を紹介します

エコアンサンブルの「音楽」について「楽譜」を「立体的にモデリングを行って「音」の構成イメージを伝えています。 この立体「音符」モデルは「音」の構成について理解していただくために製作してみました。 ギターで使用されている「五線譜」はメロデーからベースまで表現をしていますので 「音」のつながり方について 立体的なイメージが必要に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月からの「ギターパート募集要項」と「練習課題曲」のお知らせ

1月からの「ギターパート募集」と「練習課題曲」が正式に確定しましたので お知らせします。 ■曲目   クラシックギターの2重奏でお馴染みのF.カルリ「6つの対話風小二重奏曲Op.34」の「第2番ラルゴとロンド」よりの「ロンド」です。 ジュリアン・ブリーム&ジョン・ウィリアムズの名演でも知られていて「モーツァルト」を思わせる明る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「折りたたみ椅子」実物モデル紹介

■クラシックギター専用「折りたたみ椅子」■ 「実物モデル」の作成ポイント 基本デザインはプロトタイプのコンセプトを反映しました。 今回モデルの寸法は使用材料との関係で変更部分があります。また 機能面についても一部金具類の使用をしましたが 次回のモデルでは 金具類を最小にして紹介する計画です。 ①-組み立て完成写真 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「折りたたみ椅子」プロトタイプデザインの紹介

エコアンサンブルは 地域の活動として 各施設に「訪問演奏」の形で「音楽ボランティア活動」を続けてきました。 特に 訪問演奏の場合は施設側で「椅子」の準備をお願いするスタイルで取り組んできましたが 施設によっては演奏者の高さ幅等が体型に合わなかった為に 落ち着いて「演奏」が出来なかったとの 反省会での意見が多々ありました。 「エコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エコの「親子のクリスマスコンサート」2013について

エコアンサンブルの「親子のクリスマスコンサート」2013について「プログラム」がまとまりましたのでお知らせします。 今年のゲストは 「親子で絵本の読み聞かせ倶楽部」の皆さんです 日頃 地域交流を取り組んでいる皆さんが遊びに来てくれます。 「親子のクリスマスコンサート」①  日時  2013年12月 1日(日曜日)午後1時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「トレモロ」奏法について再チャレンジ!

今回はクラシックギターの「トレモロ奏法」をもう一度見直してみました。 クラシックギターでの理想な「トレモロ」とは  「トレモロ」は速さではなく 均等でなめらかな「トレモロ」でありたい  輪郭が明瞭な「トレモロ」でありたい  メロデーの流れに合わせて強弱が表現出来る「トレモロ」でありたい これらの解決ポイントは「弦」のど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「音楽ボラチームTEN」10月報告より  「天白生涯学習センターまつり」に参加しました

今年も天白エコアンサンブルは「天白生涯学習センターまつり」に参加しました。 テーマ 子供たちと一緒に木の木片「木琴」と木のオカリナ「エコリナ」を作ろう ■10月5日土曜 午前10時30分から午後3時まで             会場では「手作り楽器講座」を開催しました。 □会場風景  木片を自分で音階に並べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more